Twitter発。知ってしまうと…胸がざわつく『雑学』


◆『ユーチューバーの現状』

ユーチューバーの報酬が減っていて、その理由が主な視聴者が小学生なので広告効果がないからだという話、ユーチューバーは収入が減る、企業は広告費が無駄、YouTubeは儲からない、小学生は無料厨化する、と全方面にいいところがないのがすごい。

◆『採用の裏事情』

うちの部署の面接に来る人、基本的に私が第一印象チェックで会議室に案内するのだけど、私のこと事務のお姉さんだと思うのか、履歴書片手で渡して「お願いします」も言わない人がいる。事務のお姉さんを見下す人とも、年下の女の子を舐め腐ってる人とも仕事したくないから、問答無用で落としてる

◆『割引キャンペーン』

昔、通販を中心にやってたPCパーツ屋が、「銀行振り込みなら割引」キャンペーンやりだしたと思ったら倒産した事があった。こういうのは、自由業の方と関係が深い債権者が、返済に充てさせるためにやらせてるという話があって、まあ、そういう事やり出したら死亡フラグというかもう死んでるというか。

◆『新・ロボット三原則』

【新・ロボット三原則】ソフトバンクの人型ロボット・ペッパーはユーザー規約に「性的な行為をしてはらならない」と明記。ペッパーがセクシーな声を出すようにソフトを改ざんすることも禁止。わいせつな行為をした者には罰則措置をとるとしている

◆『CMの影響』

【CMって怖い】家族に姉妹がいない人、女性経験がほとんどない人、とにかく女性と縁がない人の中には、生理の血は〝青い〟と思っている人がいて、真実を知ると衝撃を受けるらしい

◆『子供を持って分かったこと』

自分が子供を持って分かったこと
■死ぬほど可愛い
■天使というより悪魔に近い(凄まじい魅力で人間を虜にしてリソースを奪い尽くす)
■公共の場で見て「親が○○すりゃいいのに」と他人が思うアイデアは、たいてい親はとっくに試みた上で断念している
■日本が少子化してる理由が心から分かる

◆『コミニュケーション』

新しく入ってきたバイトのオッさんが、毎日毎日心底どうでもいい質問を立て続けにしてくるから本当に何なの?!と思ってメンタル病院の先生に聞いてみたら「“コミニュケーション=質問”だと思っていて、逆にいうとそれ以外で人とコミニュケーションが取れないタイプの人ですね」って教えてもらった。

◆『最強のおばさまネットワーク』

【最強のおばさまネットワーク】彼氏を見つけたかったら、大学(高校)OBのコーラスサークルなどに入るのがいい。熟年世代の世話好きなおばさま方は、後輩が独身だと聞くと、ツテを総動員して独身男を紹介してくれる

◆『アメリカとイギリスの違い』

見ず知らずの人に話しかけることはほとんどない。

米英を感じたこと:
英「イギリスの都市部では見ず知らずの人に話しかけることはほとんどない。日本は同じ感覚だから過ごしやすい。アメリカはどこでもやたら話しかけてくるしド田舎で『初めてイギリス人に会ったからタダでハンバーガーあげるよ!』って無料にされて、投げ返してやろうかと思った」

◆『チベットから亡命した人の話』

チベットから亡命した人の話を聞いた。殺生を嫌うチベットでは、動物を食べる時も鳥より豚、豚より牛と、出来るだけ大きな動物を選ぶそうだ。それなら1つの命で、より多くの人のお腹を満たすことができるから。日本で明太子を見て「なんて残酷な食べものなんだ…」と凄くショックだったそうだ。

-未分類

×
CLOSE
CLOSE