Twitter発。ジブリの世界を忠実に再現すると「ジブリパーク」はこうなる


◤「ジブリパーク」誕生のニュース

「愛・地球博記念公園」(愛称:モリコロパーク/愛知県長久手市)を「ジブリパーク」に生まれかわらせるといったニュースが、6月1日、中日新聞などで報じられ、またもや注目を集めている。

「ジブリパーク」は、宮崎駿監督が手掛けた『となりのトトロ』(88年)の世界観を園内200haで再現。整備を重ねるが、木々の伐採など新たな開発はせずに、2020年代初頭のオープンを目指す

◤Twitter民が考える、ジブリの世界観を体験できるパークがヤバイ

ー入場できません。しかも、竜の巣を超えて行かなければいけないですね^^

入園料等の案内がラピュタ文字

#こんなジブリパークは嫌だ pic.twitter.com/mZoY8tj2zv

―現世に生きるラピュタ族の末裔以外入場できない!

#こんなジブリパークは嫌だ
入園しようとすると
「ここに来てはいけない、すぐ戻れ!」
と帰宅を促される。 pic.twitter.com/NwTcAvX4bH

―色々ありすぎて、来ては行けない世界の広がるパーク

#こんなジブリパークは嫌だ

受付に入ろうとするといきなり家に放り込まれて中に盗賊たちがいて「悪いね、ちょいと借りてるよ」つって財布抜かれて「こいつ金貨なんか持ってやがる!」といって入場料を取られる。

パーク内の食事がこのレベルで1500円

#こんなジブリパークは嫌だ pic.twitter.com/vSTrARSvSz

―ジブリの世界観を完全に堪能できる食事メニューはコスパが悪い・・・

イチオシのフードメニューが「川の神様のくれたおだんご」 #こんなジブリパークは嫌だ pic.twitter.com/NPr0wPZ2TZ

―忠実なジブリ飯はおいしくなさそう・・・

飲食店は基本食べ放題だが、あとで自分の子供まで働かされるほどの代金を請求される。#こんなジブリパークは嫌だ pic.twitter.com/AYCKsZCZ63

―ブラック感がスゴイ。

―命と引き換えに何度でも入場可能。フリーパス解除には、シシ神様の首を返してあげる。

―「あ・・・あぁ・・・」しか喋ってくれない。

パーク内で働くメガネをかけた男性キャストは全員「おとうさん」という名前で
雰囲気は柔和だが喋ると棒読みなので何を考えているかイマイチわからない

#こんなジブリパークは嫌だ pic.twitter.com/VNxCq8hiJt

#こんなジブリパークは嫌だ

「お客様とて、許せぬ!!!」 pic.twitter.com/4qHSrKmASE

―ジブリの世界観を完全に再現すると、怖くてはしゃげないパークになる。

#こんなジブリパークは嫌だ
アスレチックの難易度はパズー基準 pic.twitter.com/K7G3aQh2D7

ーマッスルモンスター超え!!!

アトラクション「ハウルの動く城」がいつも移動してたどり着けない #こんなジブリパークは嫌だ

-未分類

×
CLOSE
CLOSE