Twitter発。『職場』で起こった"ただならぬ"人間ドラマ


◆『営業女子の発言』

今弊社はかなりヤバめのお客さんから長期に渡って絡まれており、担当の営業女子は女子ということで戦線から離脱するよう指示されているにも関わらず、「私が出ていって1発殴られたりした方が早くコトがすすむんじゃないですかね!」とヤクザの鉄砲玉みたいな発言していた。

◆『職場の女子をキレさせる人』

いつも何かやらかしてみんなから怒られてるやらかしおじさんが今日も無意味に資料を500枚印刷するというやらかしをして、途中で気づいた女性社員が止めてくれたんだけど「怒るとシワができちゃうよ!スマイルスマイル!」っておじさんが言ってて、その子、今にも殺しそうな顔でおじさんを見てた

「実家から送られてきた柿です!みんなで食べましょう!」

前の会社で、若手の営業マンが実家から送られてきた柿です!よかったらみんなで食べましょう!って持ってきてくれたんですけど、皮を剥いたり皿に盛りつけたりをクソ忙しかった事務の女性がやるハメになってて、「あいつ気が使えねえから成績最悪なんだよ」ってキレてたのを今でもよく覚えています

◆スルーできない『社内メール』の話

オフィスビルの窓清掃が外に現れるたびに、数年前の所属企業で流れた全社メール「窓清掃の人に向かって一発ギャグを見せるのは絶対にやめてください、非常に危険です」が思い出される

入社当時お局にイジメられてた同僚の愚痴を社内メールできいていたらメール量が多すぎて問題になり部長に内容を展開されるという事件が起きたのですが最後に送った私のメールが「私が部長と寝てそのお局辞めさせるわ」という笑えないギャグで私が消されなくてよかったと思ったけど今なら消されたい。

◆目にして『え?!』ってなった出来事

職場で見たことないエラーが出て、引継書を調べたところ「○○というエラーが出た場合」ってドンピシャな項目があったので開いたら、「どういう影響が出るのかはハッキリしない。ここから先はキミの手で明らかにしてくれ!」とか書かれてて、思わず「ファミ通の攻略本か!」と引継書を壁にぶん投げた。

部長のフォルダに「見るな.txt」というファイルがあり、開いたら「見たな」と書かれていた

◆『女子』の動向に惑わされるシーン

お昼休みに、可愛い新人女子が、その彼女のせいで自分の地位が奪われた3年目の天然女子に、何やら気さくに話し掛けていた。いつもはざわざわしている時間なのに、妙な緊張感の中、彼女たちの会話がひたすら響いていたけど…アレだ…確実に周囲の人全員、耳がダンボになっとるやんけ…

通称「男子校」と呼ばれる男だらけの部署にキレイめ女子が異動して来る→男性陣が奮起し、営業成績が前年対比15%アップという驚異の結果→一年後、その女子が寿退社。その月から営業成績が前年対比30%ダウンしてて、原因が明らか過ぎて上司が「何これどう報告すればいいの…」って頭かかえてる。

会社でエレベーター待ちしてたら、顔見知りの同僚が女子と話しながらやって来たんだけど、疲れてたんで無言でいたら、2人になった瞬間、「ちょっとみそさん!無言のツッコミやめてくださいよ〜!オレだって女子としゃべることぐらいありますよ〜!」って一方的に言われて、疲労が限界に達した。

◆『会議中の怪現象』

前にも書いたけど、うちの会社がなにを血迷ったのか打ち合わせスペースに人感式の照明を導入したせいで、会議が行き詰まって無言タイムに突入すると照明が消えてしまうので、そのたびに沈鬱な顔をした社員が突然ゆらゆらと踊り出すという怪現象が続発している。

◆『後輩からの衝撃の一言』

-未分類

×
CLOSE
CLOSE