Twitterで見かけた『予想だにしない展開のエピソード』が面白すぎ!


◆小学生男子にからかわれていた女子たち

毎日のように小学生男子らが女子らに虫を差し出して、キャーキャー言うのを楽しんでたら、女子らがTVに依頼、虫の恐怖を克服し、かつ男子らがニガテなミミズの扱いを覚え、逆に男子らをキャーキャー言わせることに成功した途端、「これ、面白い!」と何度もしかけに行ってて、いろいろ考えさせられ。

「人をからかってキャーキャー言わせるのは面白い」「イヤな目に遭った分、人は優しくなれるなんて、そんなことねーわ」というのを、あの子供らがきっぱりくっきり見せてくれたなぁ、と。

◆「大病」を患ったお坊さん

親戚のお坊さんが過労が原因で大病を患ったんだけど、その後オンラインゲームにはまり毎日ガチマッチ対戦に出かけ夜な夜な狙撃しまくるようになったらストレスが発散されてるのか症状も治まり再発もせず調子がよくなってるという話を聞いて、煩悩とは、宗教とは、救いとは、ぼくは、わたしは、

ちなみにイカのゲーム。イカの前はパズドラだった。夜中にやってるのはデイタイムは小学生の子供がやってるから。家族が寝静まったあとが住職キルタイム

昼は敬虔な聖職者
深夜は慈悲無きスナイパー
人間らしくあるために
聖と邪とは表裏一体

こう書くとちょっとかっこいい…

◆「娘が寝てるから静かに帰ってきて」と夫にお願いした妻

そういえば昨日、夫に「娘ちゃん寝てるから静かに帰ってきてね」ってお願いしたら、メチャメチャ静かに帰ってきて、物音ひとつたてず玄関に立ってた夫にわたしが悲鳴をあげて娘ちゃん起きたよね。

@pinya_1114 ふふふ、夫の好感度が少し上がったねwww
まぁ、優しい人なんだよ。とフォローしとく(笑)

◆学校で、ある女の子の靴に「大量の砂」が入れられる事件が発生

学校で、ある女の子の靴に砂が大量に入れられてる事件が起こり、長女の靴も
「この靴にもけっこう砂が入れられてます!」
って掲げられたんだけど
「あ…私の靴はいつもそれくらい砂が入ってます…へへへ///」
って長女が自分の靴の汚さを発表する、色んな角度で悲しい事件が起こりました。

@izakayamarichan ムスコも小学生時代帰宅すると毎日靴から茶碗1杯分ほどの砂を玄関で盛ってました。外でやれ。

◆おじいさんが一人でやっている定食屋

近所の定食屋、80歳くらいのおじいちゃんがひとりで切り盛りしてるんだけど、メニューの注意書きに「日替り定食のコーヒーは、店が忙しいと出ません」と書いてあって毎回ほっこりして笑ってしまうし、どんなに暇そうでも毎回コーヒーは出てこない。

◆寂しがらせる為の嘘⁉

彼女に「次の休み何するの?」と何気なく聞いたら「男の人とデートする!」とニコニコしながら言われて、ははーん、なるほど。僕を寂しがらせる為の嘘だな。と思って「浮気だ!酷い!」と笑いながら泣いたフリしたりして2人で笑い転げてたら、本当に他の男とデートされてたってこと、ある?僕はある。

◆「蜘蛛」が居なくなっただけなのに…

-未分類

×
CLOSE
CLOSE