Twitterで見かけた『リアルけものフレンズ』に出会った瞬間


▼「けものフレンズ」の人気が急上昇している

「けものフレンズ」は1月からスタートしたテレビアニメ。動物の特徴を持った“フレンズ”たちによる冒険モノですが、異常なまでに欠落した語彙(ごい)と深読みせずにはいられない世界観で突如話題に。

「人間が動物の外見をしている」のではなく一貫して「動物が人間の外見をしているもの」として描かれている。

・星野源がラジオでけものフレンズのオープニング曲を聞きまくってると告白

星野さんは曲振り前の数分間に、熱の入った声で同楽曲を紹介。「1日もうずっと聞いてます。もう何周したでしょうか」「仕事以外でずーと聞くというですね。リアルで1日60回くらいは聞きましたね」「最近いわゆるアニソンというものに『ウォ!』っとくることはなかなかなかったんですけど、久しぶりにこれいい曲だなと思った曲をかけたいと思います」とべた褒めしました。

▼「けものフレンズ」ネタが連日Twitterで話題となっていた

けものフレンズで大人気のサーバルちゃんだが香川県のしろとり動物園では放し飼いになっていて触る事が出来る!!すごーーい!!たのしーーー!! #けものフレンズ pic.twitter.com/EZyBXuZjnc

日本のオタクは、お船が美少女に見えるし、日本刀が美男子に見えるし、動物がフレンズに見え始めてるから、そのうち人間の擬人化とかしだすぞ

僕「けものフレンズ人気らしいっすね」
先輩「あれソシャゲ死亡してからなのおもろいよな」
僕「そうなんですか」
先輩「キルミーもアニメ終わってから有名なったし、そういうのあるんちゃう?」
僕「キルミー」
先輩「キリスト教もキリストが死んでからやしな」
僕「キリスト教」

新人「なんか最近ウチの動物園、客増えましたね? 家族連れとかじゃなくて、その・・・」
先輩「いいから仕事しろ」
新人「なんかサーバルキャットの前が特に人が増えて・・・なんででしょう?」
先輩「今日から、ライオンとハシビロコウも増えるぞ」
新人「先輩、なにを知っているんですか!?」

▼アニメだけじゃなく、リアルの動物たちが見せた「けものフレンズ」な瞬間

・まるで「獲ったどー!」

狩り中に目が合ったポッサムに「君はターゲットじゃないよ」と伝えたら喜びのガッツポーズ | netgeek netgeek.biz/archives/91448 pic.twitter.com/qvP7Q1n5Pm

・動物界の深淵を見た…

・寄り添うフレンズ

・人間より人間らしい

▼くつろぎすぎやろ〜〜(笑)

・その芸当、もはや動物ではない

家のインコがひとしきり意味不明な言葉を口走った後、「もう喋ってもいい?」と言い放って家族全員の腹筋が死んだ

・その一瞬に人間味が凝縮

-未分類

×
CLOSE
CLOSE