Twitterで見かけた、本当にヤバすぎる『有益』な…アレコレ話


ビニール袋

先日80過ぎの母と話していたら「ビニール袋が発明される前に一体どういうふうに生活していたのか思い出せない。ビニールは本当に生活を変えた。」というような話をしていたのだけれど、俺なんかわずか10年前に発明されたスマホ以前の生活がどんなだったか、すでにいまひとつ思い出せない。

猫はPCでの作業や本を読む、TVを観るという概念がないらしいので、人間が動かず何かをやってると「お?飼い主暇そうやな、相手したるわ」ってお世話しにきてくれるのでPC画面やスマホとの間に割り込んできたり読んでる新聞に上に乗ってくるなどしてくれるそうです。猫は親切だから

日本の研究事情

日本の研究事情。20代院生「学費を稼ぐのに忙しくて研究する時間がない」30代ポスドク「生活費を稼ぐための非常勤が大変で研究する時間がない」40代教員「講義負担が多くて研究どころじゃない」50代教員「会議ばかりで研究時間なんかあるもんか」70代無職「研究する時間が…ある!」

スラング

雑誌を読んでいたら、チャールズ・ブコウスキー(アル中鬱病猫好きおじさん)の評価に「彼の小説にはほとんどスラングが出ないのです」って書いてあって、へぇそうなんだって思ってたら「なぜなら友だちがいないから。仲間内で通じる言葉を知らないのです」って続いて、やめてあげろよって思った

合わない上司

会社のカウンセラーに合わない上司と上手くやる方法を聞いたら「無理です、貴方は上司と会う度に胃が締め付けられ、心臓がバクバクして時々緊張で頭の中が白くなるんですよね?それは動物が脅威に遭遇した時の反応です。貴方は上司を脅威と見なしている。脅威と仕事はできません」と言われて膝打ったわ

アッ

押入れの奥をゴソゴソしてたら、ちょうど死角にいた義父が「なんだニャー、押入れいたずらしたらダメだニャー」と言うので「単四電池を探してますニャー」と返事したら「アッ主婦さん?!?!いや猫かと思って!!猫だとばっかり思って!!いや!!」と激しく狼狽していたので激しくなごんだ

京大のこども博物館で教わったこと

今日、京大のこども博物館で教わったこと1。人間が絶滅して、一緒に滅んでしまう動物は、パンダと犬。パンダは自力での復活はもう無理。犬もひとの手がかかりすぎて野生に戻るのは無理だろう、とのこと。猫はだいじょうぶ。

GW

上司に「GW何するの?え?予定ないの?ダメだよ遊ばなきゃ~」って説教された私に、後輩が「ただ上司との会話が面倒だから何もしないって言ってるだけで、遊び盛りの20代に予定がない訳ないのに何言ってんだかって感じですよね!」って言ってきて、宅急便の受け取りしか予定がない私は心を殺した。

ツイッター

10代の子と話したら「ツイッターやりたくないです。クラスの人気者ほど同学年や先輩後輩からフォローされるのでフォロワーやいいねが多くて、ちょっとスタバの写真を載せるだけで62いいねくらいつく。ヒエラルキーが可視化されるんです」って言ってて、私の知ってるツイッターランドじゃなかった。

自分を騙し

何もやる気しないしシャワーでも浴びてさっぱりしよっか?と自分で自分を騙して風呂場に行き風呂掃除をし、さっきは嘘ついてごめんね、コーヒー淹れようか?と台所へ行き台所掃除をした

貴族

-未分類

×
CLOSE
CLOSE