Twitterで見かけた、うんうん・・・「その通り」と感じる話


合コンと怒り

昨夜合コンに行ったと言う若い友人が「パスタを取り分けない女がいた」と時代錯誤っぽい怒り方をしていたので、詳しく事情を訊くと“大皿に盛られたパスタを手前に引き寄せて、誰にも分けず1人で食べた”のだとか…うん!怒ってよし!

オタクと休日

20歳過ぎてからオタクになった人に「休日に一日中アニメを見ていると時間を無駄にしたように感じられ辛い」と相談を受けたが、休日に一日中アニメを見るのは大変有意義な時間の使い方だと思っていたので何も言うことができなかったという出来事があった

パパと娘

娘「パパ!今日ね!あのね!」
父「うん」
娘「大きな絵を描いたんだよ!」
父「凄いねぇ」
娘「パパは何してた」
父「仕事だよ」
娘「あとプールにも入ったの!」
父「良かったねぇ」
娘「パパは?」
父「仕事だよ」
娘「今日は幼稚園でお菓子食べたんだよ!パパは?」
父「仕事だよ」

「ヤバい」という言葉

現代の若者は「ヤバい」を、危ない、素晴らしい、かっこいい、かわいい、面白い、凄い、最高、美味しい、まずい、とか多分もっとあると思うけど状況や会話内容に合わせて使い分けていてその場にいる人全員にどの意味で使っているのか通じる感じ、まじでヤバいと思う。こんな便利な言葉他にあるのかな〜

図書館と息子

図書館で三冊借りていいよと息子に言ったら散々悩んで五冊まで絞り込んでいたのだけどなかなか決められずにいたので、全部借りていいよと言うと『え!いいの!?パパありがとう!!』ってお礼を言われたんだけど、えっと、なんか、うん、どういたしまして。

オリーブオイルともこみち

いまだにもこみちを「オリーブオイル」で語るのはMOCO′Sキッチン毎朝見てない奴認定しますよ。彼が大量に鍋にぶち込むのはオリーブオイル→ごま油→山椒粒&赤唐辛子と変化しているのだから。

レシートと思考回路

コンビニで普通に買い物したらレシートを2連続で渡されて不思議に思って見てみたら1枚は全然知らん他人のレシートで、(なんだ?)→(ゴミ渡された)の思考回路が面白くてふふふってなった

ビデオと成長した子供

「子供の成長ビデオは親も映らないとダメ、成長した子供は自分の姿より若い頃の親を見て喜ぶ」
ジャパネット元社長の言葉で染み入ったのはコレ

思い出と人生

最近の葬式では、開式前に思い出の写真をまとめたスライドを流しながら故人の経歴をポエム調で紹介するコーナーが設けられるようです。どんな人生を生きても、最後にはパワーポイントで5分のスライドにまとめられるぞ。

ツルと人

初対面の人に「お世話になっております」と言われたので「あのとき助けたツルかな」と思った

-未分類

×
CLOSE
CLOSE