Apple自ら情報流出!?…ここに来て見えてきた新製品の中身


・ここに来て見えてきた次期iPhoneの中身

細いベゼル、ホームボタンが廃止、顔認証が挙げられる。

米アップルは毎年9月に新型iPhoneを発売する。今年は「iPhone10周年」という節目に当たり、特別なモデルが用意されるとの期待が高まっている。

指紋を読み取るTouch IDセンサーの位置については、画面の大型化にともなってホームボタンが廃止される

・情報の源はなんとApple自身

そこには、より細くなったベゼル(画面の枠)と新デザインの外見、ホームボタンの廃止、新型の強力な顔認証機能などが記されていた。

・Twitterでもこの新情報への関心が高い

HomePodファームウェアからの流出情報が多すぎる(;´Д`)

Appleの新製品情報流出ってわざとだろうね ああやって注目集めさせる手法

HomePodのファームウェア流出ってどういう経緯なんだろう

・この情報によりApple TVの仕様についても明らかに

次期「Apple TV」が4K/HDRに対応するという情報が伝えられていたが、「HomePod」のファームウェアに「Apple TV」の4K/HDR対応が予想できる記述があったことが判明。

これを発見したのは開発者のGuilherme Rambo氏。

彼は「HomePod」のファームウェアから「kCADisplayModeDolby」や「kCADisplayModeHDR10」といった記述を見つけたとのこと。

HomePodにはディスプレイはなく(LEDの小さなもののみ)、iOSデバイスにも4Kをネイティブに再生可能な解像度を持つ製品はないことから、これはApple TVを意味するはず、と推測

・さらにiPhoneと連携させなくても良いApple Watch登場も

ティム・クックCEOは4~6月期の業績発表後の電話会見で、Apple Watchの販売台数は前年同期比で50%以上増加したと語った。

「HomePod」のファームウェア内に、次期Apple WatchがLTE対応であることがわかる記述が見つかったそう

iPhoneと連係させなくてもWi-Fi環境でなくても、スタンドアロンでの通話やメッセージング、Apple Musicでの音楽ストリーミングなどが可能になる。

・iPhoneについてはもはや3モデルが登場するという噂が主流に

-未分類

×
CLOSE
CLOSE