2020年に大きく変わるもの4選


2020年は、オリンピックの年!

オリンピックまで3年半。ボランティア募集開始は2018年の夏!以外の早い

21世紀もはや17年、東京オリンピックまで3年切ったというこのご時世にFF4(SFC)を2日で計40時間もやってしまった… 幼き日の心残りを解消したくてな… 生産性が無いどころではないとんでもない後悔が押し寄せる(;´Д`)

大学入試制度

愛知教育大学(愛教大)の
二次試験で小論文が必須になります。2020大学入試改革に向けて本格的に国公立大学が動き始めました。昨年の私立難化と併せて大きなうねりが起きています。
というわけで受験相談お待ちしてますよ!(たまには宣伝)
aichi-edu.ac.jp/exam/files/30c…

「大学入試」の制度が、2020年から変わる、みたいなニュースも、よくわからない。なぜ、全ての大学が、一斉に、よいしょ、と制度を変えなければならないのか。各大学の自由でいい。それぞれが、来てほしい学生の像を考え、どのような入試をしたら一番いいのか、工夫して、競争すればいい。

私たちの代から大学入試変わるからきつい( ͡ ͜ ͡ )

カジノ

オリンピックで外国人がたくさん来日します。それに伴いカジノが解禁するのではないかといわれています。

カジノ解禁へ初会合 有識者会議、夏までに提言:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASK47…

湾岸エリア

もはや白けムードの2020東京五輪だが、五輪会場や関連施設は2019年には完成して試運転に入らなければならないのだが、この大会は本当に大丈夫なのだろうか。海外投資家らが湾岸エリアのマンションからどんどん逃げているという話もあるが、宴の後の東京のイメージが既に出来ているのだろう。

豊洲、東雲、晴海などの湾岸エリアは今後、公園や競技場、輸送手段などのインフラ整備が進むことで資産価値の上昇が期待できます。新築マンションの建設もさかんに行われており、今後さらに注目を集めることでしょう。

山手線

山手線の新駅が50年ぶりに誕生!!その開業予定日と駅名候補とは!?
trend-new-new.biz/yamanote-line-…

山手線新駅:位置を考えたら「北品川」 流れを考えたら「南品川」

山手線の品川~田町駅間に30駅目となる駅(東京都港区)が新設される予定です。2020年の東京五輪に合わせて暫定開業する予定

-未分類

×
CLOSE
CLOSE