機械やコンピューターの進化でこれから消える職業7選!自動運転やドローン配達?!


①郵便配達員

アマゾンはドローンを使った無人配達を試験的に行った

アマゾンがドローン配送サーヴィス「Prime Air」による初めての配達を英国で実施

ドローンのAmazon配達とかめっちゃ好きそうだし届くのわっくわくで待って遠くから見え始めたら動画で撮影して友達に送ってラインで自慢してそう...寝不足ゆえ昼から妄想がとめどないな.....

②運転手

ホンダや海外のメーカーは完全な自動運転にむけて開発中

ホンダは「夢の車」と呼ばれる、完全な自動運転車を2025年をめどに実用化すると、国内の自動車メーカーで初めて宣言

BMWやアウディ、ダイムラーといったドイツ勢は、2020年代の前半に完全自動運転を目指す方針

てか今の時代「MTを運転できる必要ない」とか言い出したらキリがねえだろ。そんなこと言いだしたらこれからは自動運転の時代やし、運転自体出来る必要がなくなるんやぞ?完全に運転は趣味になってしまうんや。雰囲気重視のデートや、自動運転車にはできないような暴走、その位しか需要がなくなる。

③農作業員

稲作での耕運作業、植え付け、収穫までの年間の農作業を、無人の自動運転で行える

専用のリモコンのボタンを押すだけで運転が開始されるので、複雑な操作が苦手な高齢者でも簡単に扱える

画像はイメージです

北大の無人トラクター見てきた(´ω`)

コストダウンしてきたら、購入を検討してみたいね。 pic.twitter.com/TuHkbpCs90

④工場作業員

工場の中で自動化ができる範囲は幅広く、それによって生まれるメリットは計り知れません

10年後になくなる職業でも触れましたが、工場作業員の仕事をしている人たちは10年後お仕事がなくなります。それはそれらの業務が全てロボット・半導体技術機械によって掌握されるからである。その目的とは人間では不可能であるヒューマンエラーゼロ計画にあります。 #時は動き始めた

⑤外科医

-未分類

×
CLOSE
CLOSE