昔はエレベーター乗ったらブランデーが飲めた!?…『話のネタ』になる雑学


■『先生にまつわる雑学』■

のび太の担任の先生の名前は「先生 えいいちろう」である。読み方は”せんじょう”

スネイプ先生の豆知識。 外国では「黒髪・センター分け・鉤鼻」はいわゆる「非モテ三大要素」であり、日本人的に置き換えると「ブサイク・デブ・キモオタ」レベルの扱いである。 #ほんまでっか #豆知識 #雑学

精神科医の先生が言ってたネットでハジけて下ネタつぶやきまくる人は性欲でなくストレスが貯まっててどうにもならなくて混乱してるんだってさ
深夜だからって下ネタを恥ずかしげもなく言ってる人たちってストレス理性が飛んでて本当は心が涙を流してるんだってさ

■『時代劇にまつわる雑学』■

時代劇は食事のシーンがほとんどない。昔の料理を再現するのにお金がかかるため。

【紫の雑学】染料としてだけではなく薬としても使用されており、病人にとっては高価でも必要不可欠なものであった。日本でも歌舞伎や時代劇などで紫のハチマキを巻いている人物は病や病弱の印で、当時は飲むだけではなく、染めたものを患部に巻きつけても効果があると思われていた。

開始当初は「大河ドラマ」というシリーズ名は存在せず、「大型時代劇」「大型歴史ドラマ」など名称は定まっていませんでした。大河ドラマの名称をNHKが広報で使用しはじめたのは15作目「花神」から。それ以降次第に定着していきました。 出典:NHK雑学

■『ボールペンにまつわる雑学』■

ボールペンを使いきるまでに、ボールは60万回転している♪

【雑学】ボールペンのシミはお酢で落とす!
ボールペンをうっかり手から落として、衣服にシミをつけてしまうことってありますよね。そんな時はすぐにお酢を含ませた布でポンポンとたたくようにしてください。ただし、すぐに落とさないと、ボールペンのシミは落ちなくなってしまうのでご注意を!

Q.ボールペンのキャップに小さな穴があいている理由は?
#クイズやさしいね

A.子どもが誤って飲み込んだ時に窒息を防ぐため

■『日本語にまつわる雑学』■

満タンの「タン」はなぜカタカナ??

ガソリンを給油するとき等に使う「マンタン」という言葉。「マン」は日本語の「満」のことだが、タンは「タンク」のこと。なので、タンという漢字はなく、漢字変換すると「満タン」となる。

【「へぇ~。」ってなったらRT】

アイヌ語で「アイヌ」とは人という意味、つまり「アイヌ人」を全て日本語に訳すと「人人」。

日本語でのどういたしましては
そんな感謝される覚えないわ(笑)
英語でYour welcomeは
これからもお手伝いしますわ
インドネシア語でsama samaは
お互い様です~

-未分類

×
CLOSE
CLOSE