我が家に付けたい。「未来を感じる窓ガジェット」5選


▼ この窓には未来を感じる。

◇ 4Kディスプレイのどこでも窓

世界中の美しい風景を、4K撮影映像で表示する事が出来る、『スマートデジタル窓』です。

映し出される映像は全て、窓として自然に見えるよう独自に4Kで撮影されたものです。臨場感のあるサウンドとともに、世界中から400本以上の風景ラインナップを予定しています。

◇ 窓に貼るノイズキャンセラー

窓に貼ることによって外からの騒音をシャットダウンしてくれるというガジェットです。

非常にシンプルな仕組みでありながら、強力なノイズキャンセリング機能を持っており、Sonoのデザインが近未来的なデザインであるため、窓ガラスに貼り付けてもオシャレなインテリアにしか見えません。

例えば、犬の「ワンワン」と吠える鳴き声を特定の音に変換し、鳥のさえずる音として聞こえるようにすることができるそうです。

◇ 星空を眺める出っ張り窓

窓は、アコーディオンのように折りたたみ式になっており、あお向けになりながら空を眺めることができるということ。

高所恐怖症の人はちょっと怖いかも知れませんが、うつ伏せになって下の様子を見ることだってできます。

角度も調整可能で、アングルによってさまざまな景色を楽しむことも。

◇ ディスプレイやテレビになっちゃう窓

「MODULE WINDOW」には“部品としての窓”という意味が込められており、別々の機能を持った窓を、複数組み合わせて使うことで、ライフスタイルに合わせて変化できるような、未来の生活を提案する。

コンセプトモデルはサッシをなぞったりガラスに手をかざすことで操作が可能。また外部との通信機能を持たせる発想は、いわゆる「モノのインターネット(IoT)」の一種とも言える。

-未分類

×
CLOSE
CLOSE