悪ノリしすぎwあの人たちが謝罪する事態に追い込まれてた


▼ユースケおなじみのテキトー発言は、視聴者に通じず…

タレントで俳優のユースケ・サンタマリア(46)が14日、NHKの「あさイチ」(月~金曜前8・15)にゲスト出演。

番組が始まるとユースケがにこやかな表情で登場し、「新司会者のユースケ・サンタマリアです! 本日のプレミアムトークはゲスト、いのっち!」と冒頭からアクセル全開。

「イノッチの突然の降板、ビックリしましたね」などとあいさつ。井ノ原も「今年で8年目になるんですけど」というと、ユースケは「急に私にお鉢が回ってきまして」などとノリノリで適当発言を繰り返した。

このユースケのおなじみのトークに一部の視聴者は混乱。本当に井ノ原が降板したと信じた視聴者からFAXが殺到し謝罪する事態となった。

番組エンディングでそれらのメールが紹介されると、ユースケは井ノ原に「否定しないから!」と“罪”をなすりつけたが、結局は2人で謝罪するハメに。

「嘘をついたつもりはないんです。ちょっとした冗談を言ったつもりでした。本当に申し訳ありませんでした!」と、井ノ原とともに頭を下げて謝罪し番組は締めくくられた。

いのっちからユースケさんに司会は変わりませんと2人で謝罪して終了wwwwww

▼松居一代にダメ出ししたとにかく明るい安村は、まさかの反撃に謝罪…

11日に行われたイベントで、船越英一郎と泥沼の離婚劇を展開中の松居一代が投稿した動画について「横イチで撮った方がいい」とアドバイス。

とにかく明るい安村(35)らが14日、都内の日本青年会議所で行われた「JCI×吉本興業 SUMMER CONFERENCE 2017」開催概要発表会見に出席し、話題のあの人に再度メッセージを送った。

「そんなに縦撮りにこだわりがあったとはしらなくて、ちょっと申し訳ないことをしたなと思います」と謝罪した。

▼フジモンを激怒させたノブコブ・吉村は、妻のユッキーナにも謝罪した

「そうですよね、藤本さん、あんまりテレビで観ないですもんね」と藤本をイジったのだ。これに藤本はブチ切れ。

藤本は「こっちも半分ノリでやってるのに、マジで腹立つような言葉で返してくる」と吉村のイジり方を表現している。

藤本敏史の冠番組『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』(毎週水曜日23:00~25:00)に、お笑いコンビ・平成ノブシコブシが登場し、吉村崇が藤本の妻でタレントの木下優樹菜に謝罪した。

藤本は「自分でいうのもなんやけど(自分は)キレへん人やから、その温厚な俺をキレさす吉村さんってどうなの」と、優しい藤本を怒らせた吉村を木下は大嫌いになったとのこと。

これに対して吉村が「なんとしても謝りたい」と話すと、藤本は「もうええよ、吉村も謝っとるし。じゃあ尻文字で『ごめんね』って書いて謝ろう」と提案。吉村はパンツを脱いで下半身すっぽんぽんの状態で、「ごめんね」動画を撮影した。

▼中居くんはブルゾンちえみのことを知らず、本人に謝罪…

-未分類

×
CLOSE
CLOSE