帰省ラッシュがピーク「帰省あるある」がほっこりする


帰省ラッシュがピーク混雑続くニュースが話題

お盆をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュは11日がピークで、新幹線や空の便、高速道路などは午前中から混雑が続いています。

JR東京駅や成田空港は朝から、大きな荷物を抱えた家族連れなどで混雑した。

気になるワード「帰省」とは

夏期休暇などに,故郷に帰ること。故郷に帰り父母の安否を問うこと。

主にお盆や正月に、一時的に実家あるいはそれに準ずるところに帰ること。

そうした中、「帰省あるある」が話題になっている

生まれ育った実家へ久しぶりに帰ったら、自分がいた頃と比べて、いろんな変化を感じた……。

実家に帰ったら自分の部屋が物置になってるのあるあるだったんだw
私だけじゃなくてよかった←

自分の部屋?
兄の物置部屋になりましたが?

帰省あるあるで自分の部屋が物置になってるってあるけど俺の部屋焼酎蔵になってるんだからな!! pic.twitter.com/KjREcsYC0S

成人式ぶりに実家に帰ってきたけど自分の部屋が物置に変わり果ててしまってた…どこで寝たらええんや…

・快適過ぎて、帰りたくなくなる

実家が快適過ぎて帰って来た瞬間に「もう帰りたくない」って思うあたり何かしらの呪いが掛けられてる

おばーちゃんの家涼しい
エアコンも扇風機もないんだよ
涼しすぎて快適すぎて幸せ
もう帰りたくない笑笑

実家の快適すぎて帰りたくない。

母親偉大。ハッピー可愛すぎ。
飯美味しい、風呂広い。
テレビでかい。弟反抗期。

=実家最高!!

・親が小さく思える説には、様々な声

「親が小さく思える」はすごい共感するわ。あと、とーちゃんの頭髪とか、年々減ってくるの見るのつらい。

帰省あるあるの親が小さく思えるは本当にあるある。そのたびに親に迷惑かけずもっとしっかりしようと思う。

-未分類

×
CLOSE
CLOSE