富士山にドンキ…意外に知られていない国内無料Wi-Fiスポット


・今やあらゆる場所に設置されている無料Wi-Fi

フリーWi-Fiは、“ギガが減る”ことを避けたい若年層を中心に、日本国内でも一般的に利用されるようになりつつある。

ローミング料金を節約するため、海外旅行客が無料Wi-Fiサービスを一生懸命探す姿も決して珍しいものではなくなった。

最近では街中でも無料の公衆無線LANサービスを提供しているお店が増えてきました。

・無料Wi-Fiスポットの便利さは実感されている

日本全域に無料Wi-Fiが設置されたらどれだけ便利なんだろうか。

やっぱり機内でWi-Fiが使えるのは便利すぎる。
雑誌とか買わなくていいから荷物も減るし!
無料とかありがたい( ´∀`)

#JAL pic.twitter.com/mdf8OpC6Cp

旅行先のホテルやゲストハウスの無料Wi-Fi助かるなぁっていつも思ってる

▼実はこんな場所にも設置されている

・KDDIが富士山の小屋に無料Wi-Fiスポットを設置

富士山 Wi-Fiは、富士山の全山小屋49か所および、富士山静岡空港の1F総合案内所で利用できる無料Wi-Fiサービス。

静岡県および山梨県との協定に基づくもので、誰でも無料で利用できる。緊急時用のWi-Fi「00000JAPAN」も対応している。

山頂において、高速無線通信「4GLTE」のエリア化を実施しており、携帯電話で通信できる。

・実はドン・キホーテも全店舗で無料Wi-Fiを設置している

回線に使用されているのは、「Wi2」シリーズなどの公衆無線LANサービスで有名な「ワイヤ・アンド・ワイヤレス」社のネットワーク。

訪日外国人や、日本人来店者を対象としており、利用するのに事前の登録は不要。

SSID「DONKI_Free_Wi-Fi」を選択後、スマートフォンのブラウザーから「インターネットに接続」をタップ。利用規約に同意するとインターネットに接続できる。

・JALの国内線では無料Wi-Fiが使えるように

当初2017年8月31日までの期間限定としていたWi-Fi無料キャンペーンの期限を撤廃したもの。

利用者に快適な機内サービスを提供しようと、ライバルである全日空(ANA)より先行して全面的に無期限で無料化を決めた。

・その他こんな乗り物にも無料Wi-Fiが設置されている

-未分類

×
CLOSE
CLOSE