加藤ミリヤだけじゃない‥恋の「破局」を明かした芸能人たち


●女性を中心に圧倒的な支持を得ている歌手・加藤ミリヤさん

“時代の代弁者”として、同世代の女性を中心に圧倒的な支持を得ている加藤ミリヤ。

2004年に「Never let go / 夜空」でデビューするとリアルで等身大な歌詞とメロディセンス、

生きざまが支持され瞬く間に“女子高生のカリスマ”として注目を集めた。

ファッションデザイナーとしても活躍し、同世代を中心に“ミリヤー”現象を巻き起こす。

2011年には小説を発表し作家としてもデビュー。

・「今夜はブギー・バック」カバーは、大きな話題に!

この曲はタイトルどおり、加藤ミリヤと清水翔太、SHUNの3人のコラボレーションでカバーしたナンバー。

・2016年3月には8thアルバム「LIBERTY」を発表

・『モアナと伝説の海』日本版エンドソングも担当

ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』の日本版エンドソング

「どこまでも~How Far I’ll Go~ (エンドソング)」を、加藤ミリヤが担当することが発表

●そんな加藤さんが一部週刊誌で、不倫が報じられた

歌手加藤ミリヤ(28)が11日発売の写真週刊誌「FLASH」に、30代後半の料理人と2年前から交際し、

・加藤さんは文書で「別々の道を歩んでおります」と破局を明かした

「ファンの皆さまへ」のタイトルで、「このたびは、一部週刊誌による私事の報道でご心配をお掛けしています」と謝罪。

-未分類

×
CLOSE
CLOSE