冬の散歩が楽しくなる♪東京近郊のあったか美味しい「食べ歩きグルメ」


カリカリもちもちな食感が楽しめる!

中華の激戦区、横浜で高く評価されている「王府井」。焼き小龍包はノーマル、ヒスイ、フカヒレ3種類があるのも嬉しいですね!この3種類が2個づつセットになったミックスセットがおすすめ。

某グルメ検索サイトでのランキングで2年連続No1に輝く人気店です。白と鮮やかな緑色をした二色焼き小籠包が一番人気で、これを求めるお客さんで行列ができます。白い方は「豚肉焼き小籠包」、緑の方は「フカヒレ入り焼き小籠包」です。あっさりめのスープにジューシーな豚肉を特製の皮で包んであります。

横浜中華街の人気店、王府井の焼小籠包✨激熱!激ウマ!! pic.twitter.com/RS7Hv1kZmR

「王府井」ノ「ミックス生煎包」!
スープ熱ッ!!飛ビ出シテクルΣ(゚Д゚)
デモ…ウマーイ(*゚∀゚)!!! pic.twitter.com/RPwFt2bSPV

温かいわらび餅なんて珍しい...!

釜あげわらび餅は、トロトロあつあつのわらび餅を釜からすくい、 カップに盛り付けてきなこと黒蜜をかけて食べる冬季限定のスイーツ。

きな粉、黒蜜は鉄板ですね!しかも栗まで入ってて温っかくてトロトロでこりゃ美味い〜

ちょっと1人で外歩いてたら釜揚げわらび餅なるものを発見したのでいただきます!!あったかいんですよコレ!!!きな粉も黒蜜もたっぷりで美味しい!!! pic.twitter.com/01zTKDq18c

川崎大師だと久寿餅が有名だけど、あえて釜揚げわらび餅!温かくて( ゚д゚)ンマッ! pic.twitter.com/XzX4ETkSoK

釜揚げわらび餅はじめて食べたけどあったかいし、トロトロしててすっごい美味しかった✨
新感覚

#川崎大師 pic.twitter.com/t9wjHEUwVd

焼き芋を手のひらサイズで食べられるなんて嬉しい!

まず驚くのが見た目のインパクト。さつまいもの身を丁寧に練り、おにぎりのカタチにして鉄板の上で焼き上げています。 お芋、100%!砂糖不使用で素材そのまま、とってもヘルシー&腹もちがいいのが特徴。食べ歩きにも最適です。もちろん、お土産にしても喜ばれます。

焼き芋がおにぎりサイズになりました。川越といったらさつまいも。生産量が多いのはもちろん、甘くておいしいのです。川越食べ歩きのスタートを飾るのは、手軽に食べられる焼き芋おにぎりで決まり!

時の鐘近くの小江戸横丁にある翠扇亭の『焼きいもおにぎり』
1個180円
焼いた芋ようかんって感じかな?
とっても美味しい( ´艸`)
#川越謎解きグルメ pic.twitter.com/EKjYxInUmk

さつまいも100%の皮なし焼き芋おにぎり
翠扇亭の芋太郎

行く度定休日ばっかり重なって、なかなか買えずにいたけど、ようやくこの間お店に行くことができた! pic.twitter.com/3itNn79jTD

香ばしく焼きあがっている!

串にささったお団子を軽く炭火であぶっただけの、タレなどをかけない白焼きが人気です。お団子自体がほんのり甘く、お団子そのものの味を楽しむことが出来ます。

人気メニューの1つがこの白焼き。タレをつけずに楽しむ団子で、団子そのものに味が付いています。炭火で焼くことによってより風味があり、団子本来の美味しが楽しめます。もちろんしょうゆやみたらしといった定番メニューも。

中野の縁家の白焼きだんご。できたておいしい。 pic.twitter.com/1EiGHDEdvc

中野の「#1988展」に行くついでに、サンプラザ近くの縁家さんにて白焼き団子をいただきました。ほんのり甘い団子を炭火で炙ったシンプルなものですが、これがたまらん美味しさでして(^^)。ああ、幸せ。 pic.twitter.com/IwhGi3wwLO

たっぷり詰まった餡が甘さ控えめで上品な味わい!

-未分類

×
CLOSE
CLOSE