レゴランド・ジャパン・・・ネット民から酷評を受ける「3年持つのか?」


▼4月1日 レゴランド・ジャパンが名古屋にオープン

デンマーク生まれの玩具・レゴブロックを使った国内初の屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」が1日、名古屋市港区金城ふ頭でオープンした。

世界的な玩具ブランド「LEGO(レゴ)」をテーマとする屋外型テーマパークは世界で8番目、日本では初進出となる。

9・3ヘクタールの敷地に、1700万個のレゴブロックで作った動物や人形など模型1万体を配置。

国内の主な都市を紹介する「ミニランド」では、名古屋城や東京スカイツリー、大阪の通天閣などを再現している。

海底探検をイメージした乗り物や、園内を一望できる高さ約60メートルのタワーなど約40のアトラクションもあり、年間200万人の入場者を見込む。

3月17日に行われた報道陣向けの事前内覧会で、レゴランド・ジャパンのトーベン・イェンセン社長は「家族一緒に1日中遊べる。全国から遊びに来てほしい」と期待を込めた。

▼名古屋ではレゴランドに期待が掛かる

地元記者が言う。

「昨年、名古屋市が行った都市ブランド・イメージ調査で、名古屋は他の大都市に比べて“最も行きたくない、魅力に欠ける都市”という結果になりました。その意味でレゴランドに期待が掛かっています」

東にディズニー、西にはUSJという“二大巨頭”が。世界展開する大型テーマパークのいわば空白地帯だった中京エリアは、このレゴランドで汚名返上したいところではある。

▼名古屋では期待が掛かっているようだが、ネット民の反応はイマイチだった

プレオープン行ったけど
和歌山マリーナシティの方がマシなレベル

なんか、高いな・・・・
1回行ったら2度と行かない気がする。。
\6,900なら店でレゴブロックどのくらい買えるのか・・・・

▼目玉企画である国内の主な都市を紹介する「ミニランド」だったが・・・・

-未分類

×
CLOSE
CLOSE