ミッツ・マングローブは"ももち"へ・・・アーティストの『楽曲提供』が豪華!!


▼芸能界引退を発表した「ももち」こと嗣永桃子

6月30日のコンサートをもってハロー!プロジェクトを卒業し、同時に芸能界を引退する嗣永桃子。

28日発売のソロアルバムにある新曲が収録される

DISC 2「ももち先輩 ありがとう▽」にはミッツ・マングローブ作詞・作曲の「気ままな片想い」も収められる。

ミッツさんはアイドルソングや歌謡曲の大ファン。嗣永さんが所属するBerryz工房も含め、ハロー!プロジェクトもチェック。

20歳ぐらいの時に、どうしても大瀧詠一さんのナイアガラ風味を唄いたくて、自作自演していた曲で、その後いろいろと手直ししたり、放置したり。

『引退』の連絡が来たものだから、慌ててデモテープを作り、「意味分からないと思うけど、貴女に唄ってほしい曲があるの!」と送りつけた。

ミッツさんにとって特別な曲を、あなたに歌ってほしいと贈ってくれたの最高の餞別すぎてね…
私もももちは”気ままな片想い”が誰よりも似合うピュアな本物のアイドルだと思うよ

そのほかにも注目しておきたい楽曲提供がコチラ!

▼女優そして歌手としても大活躍中の『大原櫻子』

13年公開の映画「 カノジョは嘘を愛しすぎてる」の全国ヒロインオーディションで、 5000人の中から審査員満場一致で認められた逸材。

「大好き」「瞳」「サンキュー」などの作品で知られる歌手である。

8月9日にニューシングル『マイ フェイバリット ジュエル』を発売

昨年6月の東京国際フォーラム、11月の横浜アリーナ公演を鑑賞したことがきっかけとなり、楽曲制作がスタートした。

サビの部分で象徴的なキーワードとして出てくる「ジュエル」というワードに関しては、2人で直前まで意見交換をおこなった。

えええええええ大原櫻子ちゃんと秦基博さんがコラボしたのか:(;゙゚'ω゚'):

これはCD買うしかない

▼デビュー20周年のKinki Kids

93年に“KinKi Kids”として始動すると、歌番組やドラマ出演、日本武道館ワンマンライヴなどCDデビュー前に一躍人気アイドルに。

デビュー以降に発売したシングルは全て、オリコンで初登場1位を記録。

-未分類

×
CLOSE
CLOSE