トイレでも…!?「選んだ席」でバレちゃう深層心理


トイレの個室、どこを選ぶ…?

【一番手前のトイレ】細かいことを気にしないタイプの人に多く、環境が変わってもすぐに適応できる人

【一番奥のトイレ】電車と違って短時間で済むトイレで奥の個室を選ぶ人は、人一倍自分のパーソナルスペースを確保したがる性格

一番利用されない真ん中のトイレを利用することで、便座や床が汚れている可能性を最低限に抑えることができると考える

な、なるほど…!

他人が使っているすぐ横で用を足す人は、人と触れ合いたい寂しがりな傾向にある

なんかアブナイwww

映画館の座席でもわかるって(゚д゚)

物事に対して当事者として関わることを好みます。自分が欲しいものをストレートに手に入れようとする、自我のしっかりとしたタイプ

(早めの予約が必要なことから)これらの行動にも強い自己主張と計画性の高さがあらわれている

みんなでワイワイ騒いでいても、入り込みすぎず、どこか冷静・客観的でいたいと思っています

ど真ん中を選ばないところに気弱な一面と、他の人と関わりたくないという心理が垣間見られる

個人の空間を死守したいタイプで、自分らしくいられる相手にだけ心を開く傾向あり。

飲みの席や会議でも…!

座席が遠ざかるにつれて積極性は減り、入り口に一番近い場所に最も気弱な人が座るという

“お誕生日席”に座っている人は、その場の空気を引っ張るリーダー気質

【対角線上】疎遠な関係。図書館などで知らない人がテーブルに座っていたらこの席を取る人が多い

【真向かい】意見を戦わせたいと思ったりしている人は、その相手に向かい合う形で座ることが多い

もちろん、何も考えずに座って偶然そうなった、ってケースも多そうだけど。

電車内での位置からもわかる

-未分類

×
CLOSE
CLOSE