ザワつく…Twitterで見かけた『心が震えるお話』に耐えられる?


■「ヤバす」な感じが残る

この前おっさんと2人で大きめのブルーシートを畳んだんですが、お互い最初は離れてるのに小さく畳んでいくうちにだんだんおっさんとの距離が近づいてきて最後はおっさんとチューしてもいいかな?みたいな気持ちになるのでおっさんとブルーシート畳むときは気を付けたほうがいいですね。

面接の自己紹介で別の学生が「桜井翔が大好きで、彼の角膜になりたいです」って言ってて人事が唖然としながらも「なぜ角膜?」と聞き返して「角膜は皮膚と違って垢としてはがれおちたりせず、永久細胞でターンオーバーしないからです」って言ってて、ヤバさしかなかったけど筋は通っていた。

これはヤバいw

■突然訪れる「察し」。

むかしの彼女から電話があり、海街Diaryの意味がわからんから解説しろと云われ、二時間にわたって熱弁を奮うもため息をつかれ、あんたってほんっと映画のなかのことだったら女の気持ちがわかるんだねぇと云われ、あ、子供が起きた、を最後のひと言に電話を切られたでござる。

昨夜は呑み屋のカウンターで女の子を口説こうとする男が女の子の好きなものを聞き出しては都度全否定するという荒技を繰り出し、彼女の気持ちが潮干狩りの海岸みたいに引いてくのを見た。
「私お芝居が好きで」
「演劇は九割つまらないでしょ。有名人が出ていても駄目。時間の無駄」

これはあかん!

■「圧倒的修羅場」の瞬間

「お父さん最近いい匂いだね。お母さんにもバレてるよ!おうちとは違うシャンプーの匂い!」

というラジオCMが流れてきた。最後まで聞くと銭湯の宣伝だと分かるのだが、ここだけ聞くともう圧倒的修羅場の予感しかしない。

ダイエットをはじめた旦那「ご飯全部俺がつくるから」とかいいだして最初はラッキーっておもってたんだけどダイエット用のご飯だからおかずがなんかこう年貢をとられすぎた貧しい農民みたいなラインナップで毎日ひもじい思いをしているのでそろそろこの平成の世に百姓一揆を起こしてやろうかと思ってる

一揆w

■「もう何もいえません…」

本日、日本から訪れた親子のお客様の接客をしていたら、お母様の方から
「日本語、たくさん…たくさん…勉強なされたんですね…」
涙ぐみながら言われました…

ありがとうございます。
そんな風に言われたら
店長、もう何も言えません。

日本人ですって…

誰を信じていいか分からなくなったときは元同僚のおばちゃんの「私は誰に何言われても平気!!!今日ね、孫にトンカツ揚げるの!!!誰が私を何て言おうが私は孫にトンカツ揚げなきゃいけないわけ!!!!誰も私を止められないの!!!!アンタもそうやって生きていきな!!!」を思い出す

強い!

■「こだわり」のクセが強い。

そういや、シャープ初(?)のカーナビ(20数年前に発売)には漢字クイズが搭載されているんだよ。

女性を乗せてドライブしてるときに、

女「わたし、そろそろ漢字クイズがしたくなっちゃった…」
なんて場合も安心である。(そんな状況が生涯のうちに一度でもやってくるかどうかは知らんが)

「PCにセットする時のカシャンって感触が好き」っていう理由でいまだにMOドライヴを使い続けてる知り合いがいる。そして「何かの理由で壊滅状態になった研究施設から逃げてきて瀕死の重症を負いながら息も絶え絶えに主人公に渡すときに一番サマになるから」って理由でMO使ってる知り合いもいる。

クセが強いw

■「これは怒られてもしょうがない」

ペッパー君を見かけて「何でも質問してもらっていいですよー」と言われたので、とりあえず「ペッパー君、IPアドレス教えて」って聞いたら横にいた管理者らしき人に変なこと聞かないでくださいって怒られた

人の心がない上司「もう時効だと思うから今だから言うけど、意味不明なクレームの電話に何だか腹が立って『お客様申し訳御座いません、お声が遠いようなんですが…?もしもし?もしもし?』って言いながら電話切ったんだ、先週。」
ワイ「時効早いですね」

早いw

-未分類

×
CLOSE
CLOSE