アニメ化続々決定!お酒×女子の漫画が面白すぎるぞ!


ついにメインキャスト発表!「お酒は夫婦になってから」が注目を集めている!!

2017年10月スタートの新作TVアニメ『お酒は夫婦になってから』のメインキャストが決定した。主人公・水沢千里役に喜多村英梨、夫の壮良(そら)役に市来光弘が起用された。

PR会社で働く水沢千里(みずさわ ちさと)は、仕事ができて、美人で、周囲からの尊敬を集める28歳。でも、彼女には夫の壮良(そら)しか知らないある秘密が・・・!? ほんのり甘いほろ酔い夫婦コメディー♥

喜多村は「今から【しふくぅ~】の引き出し増やす努力します!!!」と、市来は「オーディションを受けるに当たって、まずはカルーアミルクを作る修行をしてみました。どうやら修行の成果を見せられそうです。ご期待ください!」と意気込みを語った。

朗報!「たくのみ」のアニメ化に喜びの声が多い!!

宅飲みを楽しむ女性専用シェアハウスの住人たちを描いたコメディ。転職のため東京にやってきた20歳の天月みちるを中心に、仕事も年齢もバラバラな同居人たちが登場する。

この漫画は日常に疲れて癒しを求めている人間にこそ読んで頂きたい、おすすめしたい漫画である。後友達がいなくて宅飲みしたことない人にもおすすめ。日常系の漫画が好きな方には更におすすめしたい漫画である。

お酒も商品名がただ出るだけじゃなくて、商品にまつわる歴史やウンチク(おいしい飲み方など)が紹介されつつ、お酒のアテの事なんかも多岐に渡り書いてあって、現実でのお酒ライフの幅を広げてくれそうなマンガになってます!

2018年TBSにてTVアニメ化決定! 作品のキービジュアル・メインスタッフ・ティザーPVも解禁となりました。

「うたわれるもの」などの小林智樹さんが監督を務め、「デート・ア・ライブ」シリーズなどのプロダクションアイムズが制作する。

脚本は高山カツヒコ、キャラクターデザインは小林真平が手がける。キャストなどの続報は追って発表されていく。

たくのみ。の最新巻を見ながら飲むエビスの美味いことよ。
アニメ化楽しみ〜! pic.twitter.com/qui1R3mpMw

お酒×女子といえばこれ!「ワカコ酒」が何度見ても面白い!!

2011年から掲載開始。2014年12月24日時点で、第1巻から第3巻までの累計出版数が70万部を突破。2015年7月18日に第5巻が発売され、累計出荷数が100万部を突破した。

村崎ワカコ26歳。酒呑みの舌を持って生まれたがゆえに、今宵も居場所をもとめてさすらう女ひとり酒。あなたの隣にいるかもしれない、おひとり様仕様の呑兵衛ショート♪

ワカコという人はそのお酒の飲み方が実に達者で、僕もこんな飲み方ができたらいいなぁ、と素直に思える飲み方をします。そしてとっても美味しそうにお酒を楽しみます。

2015年1月にテレビドラマ化、また同年7月からテレビアニメ化された。さらに2016年には『ワカコ酒Season2』としてテレビドラマの第2期が放送された。

ワカコの声はなんと…沢城みゆきさん!もう、これが素敵で…口数が少なくて、笑うこともなく…なワカコさんなんですが、沢城さんが本当に素敵で渋みあり、可愛さありなワカコさんになってます!

1話2分程度とコンパクトにまとめ、それで十分酒と肴をおいしそうに表現している。たぶん、コミックスのエッセンスをしっかり取り入れているんじゃないかと思う。とにかく、これをちょっとでもみただけで「(酒を)飲みたくなる」「(肴を)食べたくなる」。

ワカコ酒ってアニメをみたら1人居酒屋したくなりまして・・・ pic.twitter.com/8OeHd1BnIs

これは期待!「異世界居酒屋のぶ」もアニメ化が決まっています!!

異世界ファンタジーな古都・アイテーリアの裏路地と繋がった日本の居酒屋のぶ。パン食中心の住人たちが、生ビールやからあげ、おでんに湯豆腐など、日本の庶民料理に驚愕&舌鼓連発なグルメ漫画。原作は蝉川夏哉のライトノベル。

異世界版「孤独のグルメ」のようなものであり、一人メシのシーンも少なくはないが、「居酒屋」らしく複数人でワイワイと賑やかに飲み食いするシーンも多く、活気のある食事シーンは本作の見どころのひとつであろう。

料理や食べてる人の描写が美味くて腹が減ります。夜中に読んだら確実に何か食べてしまってます。これはいけない。

-未分類

×
CLOSE
CLOSE