ややこしいカフェラテ・オレ・カプチーノ・マキアートの違いを整理する


▼ 浅煎り焙煎 ⇒ ドリップ式抽出

【 カフェオレ 】 ※ 家庭で飲むもの

もともとフランスが発祥となっている飲み方です

日本語に直訳すると、【牛乳入りコーヒー】という意味

カフェ・オ・レは(フランス語:cafe au lait)濃く入れたコーヒーと熱い牛乳同量を、大き目のカップに同時に注いだものです

▼ 深煎り焙煎 ⇒ エスプレッソ式抽出

エスプレッソとは、風味が濃く、コクのあるコーヒーのことです

エスプレッソマシンという専用の器具を使い、繊細に挽き、深煎りしたコーヒー豆を使用します。カップ型の金属フィルターにコーヒー豆を詰めたら、9気圧の圧力と、約90度の温湯で20から25秒の抽出時間で30mlのコーヒーを抽出したものがエスプレッソになります

カフェインの含有量が少なく旨みが凝縮されている

【 カフェラテ 】

「カフェラテ」は、イタリア語です。カフェラテは、エスプレッソされた状態のコーヒーに牛乳を足した飲み物のことを差します

アメリカ式では、スチームミルクを加える

アメリカ式のコーヒー店の大半では、エスプレッソにただの牛乳ではなく、スチームミルクを加えたものを提供し、発音もアメリカ式

【 カプチーノ 】

エスプレッソと一緒に蒸気で泡立てられた「フォームミルク」と、蒸気で温められた「スチームミルク」を両方を使います

飲む人の好みによって、ココアパウダーやシナモン、ヘーゼルナッツやキャラメルなどで風味付けすることもあります

「カフェラテ」 との違いは泡立ち

【 カフェマキアート 】 ※ 染みがポイント

-未分類

×
CLOSE
CLOSE