どこかクラシカルな趣き♪ 使うほどに魅力を増す「真鍮」アイテム 4選!


■そろり / 能作(のうさく)

富山県高岡市の能作(のうさく)が手がける花瓶、そろり。
なめらかな真鍮(しんちゅう)の質感と、流れるようなラインが美しいお洒落な花器です。

ロクロ仕上げしたそのしなやかで美しいフォルムは、和洋どちらの空間にも似合います。

大人の為のフラワーベース、「1点だけでいいので素敵な花瓶が欲しい…」というこだわり派の方へおススメです。

草花が似合うフラワーベースなら、毎日気負いなく使えそう。
気軽に楽しめることも、日々の暮らしを豊かにする大切なポイントです。

■ドリッパースタンド / フォーム×アマブロ DRIPPER STAND / FORM×amabro

大阪で活動する金属作家・花里政信氏との協業によって生まれたプロダクトシリーズ「FORM×amabro」。
コンセプトは、ラフで気取らない架空のデザインホテルの調度品。

線状の真鍮を繋ぎ合わせて作られた シンプルなデザインのドリッパースタンドです。

見た目もスタイリッシュなので、食卓をカフェのような雰囲気に演出してくれます。

マグカップに直接ドリップすると、ドリップしている量が見えるのでいい。

想像もしてなかったドリッパースタンドのかたち。
衝撃を受けました。かっこよすぎです。

■アクセサリースタンド / フォグリネンワーク fog linen work

品の良い佇まいに、身支度の時間も、自然と背筋がシャンとしてしまいます。

出勤前、大事な約束の前、そして日々の身支度の一瞬をほんの少し嬉しい時間にしてくれるはずです。

スタンドやトレイ、お気に入りをいくつか組み合わせて使うのも、すてきだと思います。

-未分類

×
CLOSE
CLOSE