ご用心!『ネットで合鍵が簡単に作れる』あなたのカギ他人に見られているかも?


◆玄関、車庫、車・・生活には欠かせない『鍵』

現在住宅や建物で使用されている鍵は、シリンダー錠と呼ばれる錠前が主流です。この‟シリンダー”とは、太い円筒(外筒)の中に細い円筒(内筒)が入っており、鍵を差し込み内筒を回転させて開閉するという構造になっています。

鍵にはそれぞれ「防犯性能」というものがあり、ピン(ギザギザ)の数やシリンダーの形式によって性能の高さは大きく変わってきます。中でも防犯性が高いと言われる鍵が「ディンプルキー」と呼ばれる穴ボコの鍵。

リバーシブルで両面使え、なめらかな鍵なのでひっかかりもありません。鍵差し込み口もすり鉢状になっており、子供からお年寄りまで使いやすいと好評。住宅・マンションの玄関・金庫・ロッカーもディンプルシリンダーが増えています。

◆そして誰もが作る予備の合鍵だが実は『他人でも簡単に作れてしまう』

鍵の番号は、あなたのクレジットカードの暗証番号と同じくらい(もしくはそれ以上に)大切な番号なんです。

キーに刻印された「鍵番号」は鍵の種類や形状を表す情報であり、鍵に書いてある番号だけでインターネットで注文し、合鍵を作製することが可能だという。

鍵は安易に他人に見せない・貸さないのが防犯の基本です。キーチェーンなどを使ってバッグや衣服に取り付け、外から見える状態で持ち歩くのは避けた方がよいでしょう」

◆昨年9月には『鍵番号を盗み見られて女子大学生が住居侵入された』事件が発生!

16年9月には愛媛県松山市で、40代の男が女子大生宅に合鍵を使って侵入する事件があった。

男はマンション管理会社社員を装って女子大生宅を訪問し、鍵を提示させてメモした鍵番号とメーカー名をもとに、ネット業者で注文していた。

今回の合鍵以外にも別に7本のマンションの合鍵を所持しており、県警は一部は同様の手口で作ったとみている。

出典http://www.asahi.com/articles/ASJB52T3RJB5PFIB002.html

●実はネットで合鍵が簡単に作れる・・・

ネット上の合鍵業者を見てみると、鍵のメーカーを選択し、鍵番号を入力すれば注文できるサイトがいくつか見つかる。

メーカー名については代表的な鍵の形を写真付きで示している場合が多いため、はっきりとメーカー名を覚えていなくても推測できそうではある。

ネット上の合鍵作成業者は、「お店(実店舗)で作る合鍵よりも、精度が高い」とうたっています。もしSNSでキーナンバーの写った鍵の写真を載せたら、それだけで他人が合鍵を作れてしまいます。

これに対し、警察も注意喚起

◆新生活が始まる春に向け、福岡県警が「鍵の盗み見に注意」とツイッターで呼びかけた。

まもなく4月です。これから一人暮らしを始める方は「鍵の盗み見」にご注意を!なんと、自分の持っている鍵の番号だけで合鍵が作れてしまうんです!防犯ポイントはこちら↓(エム)#福岡県警 pic.twitter.com/hZNfdUgeBT

◆ネットでもさまざまな不安の声が・・・

あっ
ピース✌写真をアップする時は
指紋が見えないようにしないと
簡単に貴方の指紋が作れるらしいです
あと
鍵もナンバーが写ってると
ネットで貴方の合鍵を作れるらしいです。
くれぐれも。
くれぐれも。。。

ぎえ〜(;´Д`A
こわ!知らなかった。鍵に書いてある番号とメーカー名で複製をネット注文できるなんて

女子大生宅に40代男が侵入 合鍵作るのは「こんなに簡単」(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-… #Yahooニュース

こんな簡単な方法で鍵がつくれてしまうなんて
hashmedia.net/15445

【カギは「見せない」「写さない」「渡さない」】
カギを写真に撮ることは大変危険です。ゼッタイにやめてください。写真を入手した他人にも合鍵を作ることが可能です(ネットで受注する業者が存在します)。一緒に住所の情報があったとしたら…。
kagi1109948.com/topics/1186/

◆どうすればよいか『鍵の盗み見を防ぐ』対策は?

-未分類

×
CLOSE
CLOSE