ごはん+鰹節?味噌汁?東日本と西日本で「ねこまんま」が違う事を知った全国の人達が騒然


「ねこまんま」が話題になってる元ツイート

妻が時々、突然「無自覚関西人」ネタをぶっこんでくる。今朝は「本当はねこまんまが好きなんだけど、下品だから…」と言うので「いいんじゃないの?僕も好きだよ」と言ったら、喜んでごはんを味噌汁をボチャーと入れた。それは東京では汁かけごはんと言うんだ!ねこまんまは「ごはんに鰹節」だ!

基本的に東京育ちのはずなのだが、両親が熊本生まれのため無自覚のまま九州文化が入っているらしく、ごはんを茶碗に「つぐ」とか言う。関東では「よそう」だ。

ねこまんまの定義

ねこまんまとは、
飯の食べ方に与えられる通称。
ねこめし(猫飯)、にゃんこめしとも呼ばれる。
「まんま」とは「飯」の幼児語で、
猫に与える残飯を思い起こすような
簡便な混ぜご飯を指す。
具体的には飯に鰹節をかけ混ぜ込んだものや、
飯に味噌汁をかけたものをそう呼ぶことが多い。

字義通りの猫の餌のこと。
たとえば鰹節ではなく魚の食べ残し
(特にダシをとった煮干の残り物)を
御飯に乗せたものなど。この場合は
完全に人間の食物としては扱われず、
一説には、こちらが本義とされる。

鰹節をかけた飯(ねこまんま)

飯に鰹節をかけて混ぜ込んだものを
ねこまんまと呼ぶ地方は、主に東日本に見られる。
かけた鰹節の上に醤油をかけるかかけないかも
文化や各人の嗜好などによって異なる。

汁をかけた飯(ねこまんま)

汁をかけた飯をねこまんまと呼ぶ地方は、
主に西日本に見られる。かける汁は味噌汁が多いが、
すまし汁や豚汁など、味噌汁でない汁をかけても
ねこまんまと呼ばれる。
他の地方では汁かけ飯やぶっかけ御飯、犬飯などとも呼ばれる。
なお汁かけ飯は飯場では工事現場の事故(山崩れなど)を
想像させる縁起の悪いものでタブーとされる。

ご飯と味噌汁を一緒にしたものは?→ねこまんまか汁かけご飯と呼ぶところが過半数を占める

「ねこまんま」戦争が勃発中

うちは鰹節かけて醤油かけご飯も、お味噌汁ご飯も両方ねこまんまいうけどな。父親東京、母親大阪のハーフです。 pic.twitter.com/UbboHab5K1

ねこまんまはご飯に味噌汁かけるやつです。ご飯に鰹節はただのおかかご飯です

ねこまんまってご飯に鰹節と醤油かけたやつじゃないんすか。味噌汁かける文化は知らない。

えっねこまんまって味噌汁にご飯じゃないの?ご飯に鰹節初めて聞いた それおかかご飯じゃないの?

ねこまんまってかつぶしご飯では(?) 味噌汁をご飯にかけたのは汁かけご飯みたいな呼び方してた(茨城)

道民だけどねこまんまは味噌汁かけご飯だとおもっていた

東北だけど、ねこまんまは、味噌汁ぶっかけご飯かな...

横浜生まれ横浜育ちですがねこまんまは味噌汁かけご飯だし、群馬出身の父実家もそうだし、東京出身だった気がするおばーちゃんもそうだったな。(おばーちゃんは横浜によめに来てかわった可能性はあるけど)

大阪人だけどねこまんまは「ごはんに鰹節」です

両親神奈川と宮城だけど普通にみんなねこまんま=味噌汁かけたご飯で育ったぞ

ねこまんまってお味噌汁+鰹節+米みたいな状態だと思ってた。
お味噌汁+米はお味噌汁ごはん的な……なんか……

え、ねこまんまってご飯を味噌汁にインして食うことだろ?ご飯にかつお節かけたのはねこまんまじゃないでしょ

-未分類

×
CLOSE
CLOSE