これどうなの…?「インスタ映え」の悪影響が問題視されてる


いま"ある行動"がネットで話題に

来店した女性グループが何も買わず、店内で写真を撮って帰っていった

こんなSNS目的だけの人はほかにもいて…。

突然人が入ってきて驚いた。しかも若い女性3人組。1人がレコードを見てる様子を友人が撮影し、すぐに帰っていった。実はこの春以降、全く同様の行動がこれで4~5回目!買った人は1人もいない。若い女性だけに限って言うと、お客さんの実数よりも多いくらいだ(笑)。SNSってなんなのだろう?

実はこんな問題がいま急増してて

可愛い写真を撮影することが目的となって、ついには「撮影後に食べ物を破棄する」といったことをする人が…

友達と大須のかわいいアイス食べたんだけどみんなインスタ写真撮る目的だからかほとんど捨てられててインスタの闇を感じた( ˙-˙ ) pic.twitter.com/xGgqRS3StH

その結果、あの二郎は撮影禁止に

「ラーメン二郎 環七新代田店」が3月15日から、店内での写真・動画の撮影を一切禁止に

同店のツイッタープロフィールにも、「撮影するよりラーメンがたべたいお客さんだけ来てくれればそれでいいです」と書かれてある

生意気かもしれないけど
お客さんはお金を払ってくれる
おれはできるだけおいしいラーメンを出す
それだけだと思います
でも
それでお互い気持ちよかったら
いちばんだと思います

これからもよろしくお願いします

料理を提供する側から「写真を撮っている間に冷めてしまうので、早く食べて欲しい」という意見が聞かれていた

ただ、一概に批判するには疑問も

東京プリンスホテルのプールは、女性誌「CanCam」が演出。色鮮やかな発光ダイオードボールや巨大な浮輪といった装飾で写真映えを意識

インスタ用に写真を撮りに来る行為自体に問題はなかった。さらに…。

もともとナイトプールは、2000年前後から開催されており、SNSで拡散されるようになって来場者が増え始めた

一連の「インスタバエ」問題…

「どんな理由でもレコードに興味をもってくれればそれだけで嬉しいので、むしろ、『みんな写真を撮りに来て!』と言いたいほど」

冒頭のレコード屋さん曰く…。

書店での立ち読みも、昔ならはたきで追い払われたかもしれませんが、今は積極的に認める店もあります。販売の邪魔だと考えるか、口コミ宣伝の効果ととらえるかは、人それぞれ

-未分類

×
CLOSE
CLOSE