これから帰省する人が覚えておくと良い新幹線のトリビア


・帰省ラッシュ、新幹線のピークは11日

お盆休みをふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュは、3連休初日の今月11日がピークになる見通し

飛行機は?

空の便の予約数は、国内線、国際線ともに、前の年を7%から8%上回り、国内線の混雑のピークは、下りが11日、上りが15日から16日と、19日から20日とみられている。

車は?

高速道路各社によりますと、今年は11日の山の日から3連休となることもあり、去年よりも渋滞が多く発生する

そして、新幹線は?

新幹線の混雑のピークは、下りが今月11日、上りが15日になる見通し

・帰省時の新幹線の利用は人それぞれ

帰省はまったく気が進まないけど忘れないうちに新幹線予約しておこう。1週間前までならおとなは安いのだw

あぁー。帰省ラッシュもろかぶりで出張だよ・・・。新幹線予約なんて取れないよ(´・ω・`)

帰省の新幹線予約した。帰省の旅費だけでも結構な出費。途中二泊することにした。余分な出費ですが…

日曜の新幹線まだ予約してないやばい

▼まだ予約が取れていない人におすすめの情報

・お盆なのに1000円で予約を取れる新幹線がある

インターネット列車予約サービスで、乗車日の6日前〜3日前の発売状況に応じて、特定の九州新 幹線が激安バーゲンプライスで購入可能な「激安!サマーバーゲンきっぷ」が期間限定で発売

設定路線と片道運賃は、博多〜熊本駅間は1,000円、福岡市内(博多)〜鹿児島中央駅間は2,000円。いずれも普通車指定席の利用となり、小人運賃は設定しない。

・帰る人がどんな人かによって割引が異なる

JR東海は、会員制ネット予約サービス「EXサービス」で早期購入割引運賃の「IC早特タイプ21」「EXファミリー早特」「一緒に☆こだま早特」を8月まで設定

例えば?

「EXファミリー早特」は乗車日の3日前までの予約で、「のぞみ」グリーン車と普通車指定席が席数限定で割引となる。

設定期間は4月1日から8月27日までの土日祝日で、8月11日と12日は利用できない。小人運賃の設定もある。

50歳からの旅クラブで入会するとオリジナルツアーへの参加や、各種旅行料金が5%割引など多彩な特典を受けられる。

例えば名古屋発着の東京行きの新幹線、1泊2日大人ひとり1万9000円という驚きの価格。大阪発着の東京行きの新幹線なら、1泊2日大人ひとり2万3500円。安いです

「おとなびWEB早特」は7日前までの早期購入をネット予約すると、なんと山陽新幹線や特急列車が40%割引、新幹線「こだま」なら60%割引

-未分類

×
CLOSE
CLOSE