お茶に浮かぶホコリみたいのは新茶の証!お茶にまつわる豆知識


▼お茶に浮かぶホコリは「産毛」

お茶に浮いているホコリのようなもの、それはお茶の産毛なんです。

品質の良いお茶の証拠なんです。そして、上手にお茶を淹れられている証拠でもあります。

うちの店もね~新茶の時期に「お茶に埃みたいなのが浮いてる!」つって返品してきた若い人が居たらしいよ~
これ、毛茸(もうじ)って言われる、品質の高い新茶に必ず混ざるお茶の葉の産毛なんだよね。説明しても「とにかく気持ち悪いからいらない… twitter.com/i/web/status/8…

実家で婆ちゃんが淹れてくれるお茶は大体これが浮いてて
ずっとホコリかと思ってたけど気にせず飲んでた。

こないだ出していただいたお茶にめっちゃ浮いててわあホコリだと思いながら飲んだんだけどそういうことだったのね……

▼急須ついているチューブは運搬保護のため

新品の急須は、注ぎ口にビニールのチューブがはめられていることがあります。これは、展示や運搬中に欠けないようにするための保護材なので、使用するときには外しましょう。

急須のビニールキャップついたままよ

親の実家の急須、チューブついたままだわ。

みんな急須のチューブつけてお茶注いでんの…??

どうなんでしょう・・・?

▼お茶は食前・食後に飲むといい

食事の前に温かい緑茶を1杯飲むと、脳が満腹だと勘違いしてくれます。そのため、食欲が抑制されて、食事を食べ過ぎずに済むのです。

血糖値をゆるやかに上昇させてブドウ糖が脂肪として蓄えられるのを妨ぐので、甘いお菓子や高カロリーの食事をとらざるを得ないときには、食後にも緑茶を飲むといいでしょう。

食前にお茶一杯くらい飲めば食べる量変わるかなヾ(:3ノシヾ)ノシ

相変わらず食前のお茶のあたたかさが五臓六腑に沁み渡るんじゃ

-未分類

×
CLOSE
CLOSE