【賞金1000万円の行方は!?】亀田vs最強素人集団 ボクシング対決結果発表


この件に関連する速報

1000万円もらえるってどういう企画なの!?

インターネットテレビ放送局Abema TVが開局1周年記念番組として、亀田への挑戦者を募集し、3分3Rのボクシングルールで亀田に勝ったら1000万円の賞金が与えられるというもの。挑戦者は一般人、ヤンキー、ホスト、外国人、オタク、元○○など立場は問わず、我こそは腕に自信ありというなら誰でも構わない。ただし、身長は175cm以下、体重は70kg以下(計量あり)の制限が付く

計4人と戦うので、亀田にとっては最大12Rファイトする可能性がある、TVの企画とは思えない非常にタフなものである。

対戦相手は、ホストクラブ支配人・現役高校教師・人気YouTuber・元暴走族総長に!

左から、歌舞伎町のホストクラブAAAの支配人の神風永遠・現役の高校教師である松本諒太・登録者数50万人を持つユーチューバーのジョー・北関東最大の暴走族の元総長であるユウタ

対戦者を軽く紹介

神風 永遠(かみかぜ とわ/年齢非公開)
歌舞伎町ホストクラブの支配人。調印式にはホストを引き連れ登場。ボクシング経験はないが、「喧嘩で負けたことがない」とのこと。
さらに、「ぶっちゃけ金じゃないんですよ。俺らは1000万なんて一晩で稼げるんで」と発言し、亀田さんとボクシングを完全に舐めています。

松本 諒太(25歳)
現役の高校教師。ボクシングや格闘技の経験は一切なく、高校時代から自転車競技を10年やってきたそうです。
松本さんは、「教え子たちに挑戦することの大事さを教えたい」と応募理由を語っています。さらに、亀田さんに勝った時の賞金1,000万円は全額慈善団体に寄付することを決めているそうです。

ジョー(25歳)
51万人ものチャンネル登録者がいる人気ユーチューバー。挑戦理由はチャンネル登録者数を増やすためだそうです。
そんなジョーさんは挑戦者のなかでは唯一ボクシング経験(4年)を持つ。

ユウタ(33歳)
北関東最大の暴走族の元総長。伝説の喧嘩師として紹介され、入場するなり亀田さんの前に仁王立ちになり、にらみ合いに…。
亀田さんについてユウタさんは「何のオーラも感じなかった。期待していたのはレインボーなのに透明だった」というコメント。
「勝率は100%」だと言うユウタさん。

気になる結果⇒1人目神風 永遠

1人目は“けんか無敗の最強ホスト”神風永遠氏。軽快なフットワークでパンチをかわした興毅氏に左フックで沈められ1回KO負けした。

二人目ジョー

ボクシングの経験者とあって3回まで耐えるなど大善戦したが、TKO負けした。

三人目松本 諒太

重いパンチを繰り出した興毅氏を脅かしたが、2回TKO負けした。

四人目ユウタ

長いリーチを生かして興毅氏に決定打を許さず耐えきったが、KO勝ちはできず1000万円には届かなかった。

やっぱり亀田は強いしボクシングは喧嘩じゃない

予想通りに亀田サイドが1000万円を守り抜きました。
今回が期待されたのは、ボクシング経験のあるジョーと喧嘩の経験は十分なユウタでしたが、ジョーはプロと素人の格の違い、ユウタはボクシングはルールの中で戦うものということを思い知らされました。
しかし、ユウタに関してはKOされることなく戦い抜き、さすが元総長で根性のあるところを見せました。

-未分類

×
CLOSE
CLOSE