『危険・高リスク!?』100円ショップで買ってはいけないものとは


安くて便利なものが沢山売ってる100円ショップだが・・・

安いからついつい色んなものを買ってしまう100円ショップ。
とても100円とは思えないほど便利で高性能な物も売っていますが、中には買ってはいけない物も売っている様です。

100円ショップで買ってはいけないものとは・・・?

・輸入食品

輸入食品ですが、異物混入が怖い。
中国の製造工場でも製品にランクづけしており、日本向けにはSランクのよい品質のものしか輸出しないようにしていますが、混入の有無は別の話。未然に防いでいますが、折れたハサミの先端が入っていたりすることもあります。

現地工場のスタッフのモラルが低く、検査や点検が疎かになっていることも・・・

・化粧品

水で濡らしたタオルを顔に当てるのと大差ない程度の成分しか入っていません。

『何もしないよりマシ』な商品
むしろ、怖いのは健康被害。
激安商品で何か問題が起きたら目も当てられない。

・爪切りor剃刀

切れ味が悪い剃刀が多い。素直に良い物を買った方が長く使えて結果お得

・リップクリーム

100円ショップのリップ系のレビューはこぞって口コミが悪い。
人によって合う合わないがあるかもしれませんが、100円ショップではあまりおすすめできない商品です。

100円ショップに過度な期待は禁物!?

全ての商品が『安かろう悪かろう』という訳ではありません。中には100円とは思えないようなクォリティの商品も売っていますが、過度な期待は禁物かもしれません。安物買いの銭失いにならぬ様賢く利用したいものです。

おすすめリンク

-未分類

×
CLOSE
CLOSE