『おいwアンパンマン!鼻!』Twitterで見た”あした話そw”となる雑学!ご覧ください


何気ないちょっとした雑学が日々を豊かにしてくれます

■『日本にはない意味の動詞がある』■

ドイツ語には
「森の中で一人でいるときに感じる孤独感」を一単語で表す形容詞があり
ハワイ語には
「何かを思い出そうとして額を掻く」という動詞があり
エスキモー語には
「人が尋ねてきそうな気がして玄関から出て外を見る」という意味の動詞がある

しかし!沖縄も負けていなかった!

内地の職場で「沖縄方言教えてよー」って言われた時にドン引きさせる方言紹介

(標準語)「このようにこの方は言ってますけど、あなたの見解はどうですか?」
(沖縄方言)「んじ」

(標準語)「わかりました、それではそれを私に見せてください」
(沖縄方言)「だー」

■『ケツの穴が小さい』■

「器が小さい人をなんで『ケツの穴が小さい』って言うんだろ…」って話題になって、キツくて入らないから包容力に欠けるってことじゃない…?とか言いあってたんだけどグーグル先生に聞いたら「出るものが少ない=ケチ」って意味だと判明して
ケツは入口じゃなくて出口だ
今日のハイライト 目から鱗

■『運転手がガムを噛んでいるぞ!』■

前からすごい気になってたんですが…
山手線の運転手さんは何故皆様ガムを噛みながら運転しているのだろうか?
居眠り防止かなU・x・U

#山手線 の運転手はガムを噛むのは眠気対策。なので、動画やSNS似上げるのは間違い。 #アッコにおまかせ

■『あの声優、実は…』■

任天堂でお馴染みのマリオ、ワリオ、ルイージ、ワルイージ、キノピオ、ベビィマリオ&ルイージの声優はすべて同じ人であるという事実に愕然とした

■『京都には暗号が必要なカフェがある』■

京都の祇園にある秘密のカフェ
ANGEL LIBRARYが素敵すぎる

そのカフェには鍵がかかっていて入ることはできない。しかしカカオマーケットというお菓子屋さんの店内スタッフにカフェを利用したいと告げると暗号を渡され、店の裏にあ… twitter.com/i/web/status/8…

■『手話は訛る』■

聾唖の人との懇親会が目から鱗だった。彼の手話は大袈裟だ、彼女は無口だなどと、手話のあれこれを話してくれたのだ。驚いたのはあの人の手話は訛るというもので、手話を見ればおおよその出身地が分かるというのだ。手話の統一はあるものの、我ら同様の個性があり、懇親会は静かに盛り上がるのだった。

■『アンパンマンの鼻』■

■『服の配色ルール』■

服の配色ルールだそうです。

カラーリングの組み合わせがわからない…という人には
便利ですね。
ファッションに関わらず色んな場面で役立つかもね。 pic.twitter.com/TpR2ho7yBW

■『海ブドウ』■

-未分類

×
CLOSE
CLOSE