「レッドサラマンダー」出動!?九州北部の豪雨災害で大活躍


九州北部で大雨災害、住民の安否が心配です…

活発な前線の影響で、九州北部の各地で記録的な豪雨となっています。

土砂災害や、低地の浸水、河川の氾濫の危険度が非常に高まっていて、避難情報が出されている地域もあります。

そんな中、レッドサラマンダーが出動と話題に

東日本大震災の津波災害を受けて配備された、全国に1台しかない全地形対応車「レッドサラマンダー」

「レッドサラマンダー」が、5日夜、大分県の豪雨災害に対応するため出動しました。

全国に1台しかないといわれる
全地形対応型消防車両 レッドサラマンダー
地元岡崎から大分に向けて出発しました!
活躍を願います。

#レッドサラマンダー pic.twitter.com/0r6OVLo5LV

そもそも、「レッドサラマンダー」って?

全地形対応の消防車両。2017年現在、愛知県岡崎市の岡崎市消防本部に1台のみ配備されている。

一般車両では走れない荒れ地や段差、がれきの上に加え、水深1.2mまでは走行できるというバケモノ仕様!

東日本大震災の津波災害を受けて配備された、全国に1台しかない全地形対応車「レッドサラマンダー」

レッドサラマンダーがTwitterでも話題に!?

ゆけ!レッドサラマンダー!
おおっスゲェしっくりくる!

ヘリが厳しいから頑張ってくれ!
1台か…レッドキャベツは沢山あるんだがな…

(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-… @YahooNewsTopics

レッドサラマンダー!!ついに日の目を…

レッドサラマンダーってなんだ…?(写真は見た)
特殊工作車両っぽいけど…具体的に何が出来るんだろう。
なんかすごく新兵器っぽくていいな。こう、ピンチな時に出てくる。

レッドサラマンダーつが大分に出動って聞いたけどレッドサラマンダーって岡崎にしか無いんだね!

なぜ、愛知県に配備されている?

出動対象地域は全国で、洪水や地震、津波などの被害を受けた地域への出動要請を受け、消防庁長官が派遣することになっています。

日本のほぼ中央に位置し、高速道路のインターチェンジに近く、東・西日本両方に出動しやすい岡崎市消防本部に2013年3月、消防庁がおよそ1億円を投じ配備しました。

ところでレッドサラマンダーが愛知の岡崎市に配備されてるのは日本の真ん中で西にも東にも行けるだろうってことらしいんだけど、お世辞にも足が速いといえないあれを空輸に便利な小牧市や常滑市に置かなかったのが面白い。理由があるんだろうけど…

さらに、「レッドサラマンダー」を掘り下げてみた

-未分類

×
CLOSE
CLOSE